教育共感キーワード

教員の価値観を変えるのに、一般の社会人の力は非常に大事

2017/03/29更新

工藤 勇一 氏(千代田区立麹町中学校 校長)

工藤 勇一 氏(千代田区立麹町中学校 校長)[教育関係者]

閉ざされた現場にいる教員の価値観を変えるのに、一般の社会人の力は非常に大事です。 一般の社会の中のキラキラ光る人が教育現場に入ると、教員の価値観が揺れ動くのは事実です。外部の方には、授業の際「自分のメッセージ」を必ず入れてもらい、大人としての素敵さが滲み出るような話をして欲しいと伝えています。それが、生徒と教員の変化に繋がっていきます。 閉ざされた世界である教育現場が、社会を見据えた価値観を持てるようになります。 様々な企業が支援をしてくれていますが、私から二つ提案したいと思います。 一つは、企業が持っているスキルやノウハウを、学びに活かせるようにして欲しい。 目的と、他者意識を明確にすれば、企業が持っているノウハウがそのまま学びにつながります。 二つ目は、継続的支援をしていただけるよう、企業にとってもWIN-WINになるようなしかけを持ってほしいと思います。