Future Forecast

FF11Future Forecast Vol.11(教育委員会版)

子どもたちの豊かな「キャリア教育」を支援する企業プログラムをお届けします。

キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアムでは教員研修、出張授業、教材提供などさまざまなスタイルの企業の教育支援活動を全て無償でご提供しています。

発送ご希望などのお問い合わせはページ下コンソーシアムサイトの「お問い合わせフォーム」よりお願いします。(冊子発送は教育委員会または学校に限ります)

※プログラム活用ガイドよりもプログラム内容詳細をご確認いただける冊子です。

 

<コンソーシアム活動内容>
キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアムは、2006年設立以来、次世代育成に真摯に取り組む企業・団体の協力のもと、実社会をテーマとしたキャリア教育プログラムの学校現場への普及に協働で取り組むことで、学校現場の支援、および企業の教育CSR活動への理解を深める活動を行っています。
また、次世代育成に取り組む企業・団体のみなさまに、最新の国の施策や学校現場の情報、ニーズ等をお届けし、企業における「教育CSR」のあり方を考える教育フォーラムの開催、教育CSR実態調査等を行っています。


●キャリア教育プログラム開発推進コンソーシアムとは

次世代育成(教育CSR)に真摯に取り組む企業や団体が連携し、学校現場に活用できる教育プログラムを協同で普及させることで教育現場を支援することを目的としています。

教科書だけでは実現できない、実社会とつながりのある様々なテーマ(環境・経済・食育・など)を持つ企業のノウハウを活かしたプログラムを通して、子どもたちに発見や感動のある教育プログラムを学校現場(教育委員会・学校)無償で提供しています。